柴犬ゆめ★ごこち ~もみの木の下で~

先代犬「たろう」に導かれ、onaomayu家に二代目柴犬としてやってきた                                                          赤柴「ゆめ」の物語

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

カミ雪とな?

1月に入り、ぼちぼち積雪する頃となりました。

9日の朝は、結構降雪しました。



この日は日勤にて、まだ暗い中(6時半頃)でのお散歩です。

ゆめさん、用水路に向けて前へ前へ~えっほえっほ!



車の轍がない所は、足がずっぽり埋まってます。

日中は十分な日の光があり、主要道路はすっかり溶けて乾燥しました。

翌日のお散歩コースはこんな感じ…



そうそう、ここの方言なのか、「カミ雪」と言う言葉、
いわゆる太平洋側や関東平野部に雪をもたらす南岸低気圧の事を指すようです。

はじめて聞いたので、カミ雪って「神雪?」「紙雪?」「上雪?」どういう変換なのか
地元のスタッフに聞いたのですが、よくわからず…
調べました(笑)

諸説あるようですが、どうやら電車の上り下りの「上雪」
都に近い方面での雪、普段雪の降らない中信南信地域での降雪、と言う解釈でいいみたいです。

長野県でしか通じない方言のようですよ。


じゃぁ「下雪」は、北信濃地域を指すのか?
この時期は、北信は雪が降るのはフツーなので、特別そのような言い方はしないそうです。フム。

豆知識でしたw



お家で穏やかに過ごしているゆめさん。
穏やかすぎて、ヒドイ格好ですw

体調も良くなってきましたよ。



~おまけ~


ある日の1枚



ゆめの何気ない仕草に、笑顔になれます。
ゆめこかわいすぎ!




Xperiaからの投稿

| 何気ない日常 | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>