柴犬ゆめ★ごこち ~もみの木の下で~

先代犬「たろう」に導かれ、onaomayu家に二代目柴犬としてやってきた                                                          赤柴「ゆめ」の物語

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ゆめのいない宮城路、後編

宮城路も後半。

3日目は、午後からおチヨさん宅に行かねばならないので、午前中が勝負です(?)

久しぶりに、亘理より南の方へ足をのばしてみました。



常磐道は山元南インターなるものが新設されており、そこで降りてみる。
坂元駅が新しくなってましたよ。
たしか去年、近くを通ったときは、まだ工事をしていたような。線路がかさ上げされ、橋上駅になっていましたよ。
そのまま、県道38号線をいく。
震災遺構となった中浜小学校です。
それにしても、山元町の沿岸部はホントに何もなくなってしまい、たくさんのダンプが行き来しているものの、整備も全然追いついていない感じです。
亘理町に入ると、少し建物が見られるようになり、復旧のスピードの差が・・・
そうこうしているうちに、元実家に到着。



ここも完全に忘れ去られた場所の1つか、もう家の前までは行けません。
草や枝がボーボーで車が入れない・・・徒歩で行って見るも、時が止まっています。
そして、すぐ近くには大量のソーラーが・・・

そんなこんなで時間です。

次の行き先は、おチヨさん宅です。
超久しぶりの登場ですが、おチヨさんの身に色々ありまして・・・だいぶんご無沙汰しておりました。
弟と子供達も合流。

えっ、わんこがいる?!?!



このわんこ、おチヨさんがいつの間にか飼っており、私や弟が知ったのが事後でして・・・
で、おチヨさんが不在の間、弟宅にて預かりしてもらっていたのでした。
弟からの話&写真でどんなのかは知っていましたが、実物を見て「うわ、ちっちゃい!」
オスで、もう成犬近いのですが、体重7キロ台の俗に言う「豆柴」サイズです・・・
で、名前が・・・「たろう」って・・・どうして・・・

夕方「たろうさんに似た犬」の散歩をして(引っ張る引っ張る!!)みんなで夕食を。


最終日は、おみやげとばーすでぃのパンを買って帰るだけ~
閖上の方にも寄ってみました。
何かと話題になった「老人ホームうらやす」現在は内陸の方に移転したようですが、被災した建物はそのままにしてあるのですね・・・



よくテレビで出てくる日和山です。
美田園周辺はものすごく変わり、災害公営住宅も一気に出来上がっていたのですが、県道10号を挟んで海側は、やはりこんな感じです。
あちこちでかさ上げ工事がされていましたよ。

最後にもう一度おチヨさん宅に行き、お別れを。



「たろうっぽいわんこ」さん、おチヨさんと仲良くね。
最後にばーすでぃさんに寄ったのですが、なにやらザワザワしている。
中に入ると、テレビの撮影準備をしており、私が会計を終えたら、そこで一旦入店ストップになりました。
OH バンデス(笑)かなんかのローカル番組か?と思ったのですが、外にはエキストラと思しき人たちがたくさんいましたし
品川ナンバーのバスが駐まっていたので、もしかして全国区? カルテット続編?w
石窯食パンをゲットできたのでヨシとしよう。

帰りは東北道で帰ってきたのですが、高速代をケチって村田インターから乗ったのですが、名取からだと遠い~
ゆめのいない出流原PA・・・ここで腰振り休憩が恒例だったあの頃が懐かしい・・・って、ゆめさんまだ生きてます!



無事帰宅、ゆめさんのお迎えは~?淡白なものでありましたw
さっきまで「豆たろう」を見ていたので、ゆめデカッ! でも、こっちが正しい柴犬!
フッカフカのダブルコートをムギュムギュ~

こうして4日間あっという間の宮城路は無事終了となりました、チャンチャン。
4日間で1300キロ走りました、久しぶりに長距離走ったMINIさん、お疲れ様!
近々無料点検に出そうかな。


| ゆめとお出かけ | 21:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめのいない宮城路、前編

4日間の春の宮城路終わりました。

毎年、4月と10月に長い休みを取って宮城路していますが、ゆめがいない宮城路は初めてかも?
ちょっと寂しい感じもしましたが、ゆめがいないと言う事は、めいっぱい動けるとプラスに捉えて色々やりたい事しました。

1日目、朝の図。



普段通りの5時起きをして、寝ぼけまなこのゆめを起こし、ゆめ散に行き、6時30分には出発!
昼には前職場の後輩に会うため早い出発です。
今回の行きは目的地が亘理のため、常磐道経由で。
途中の牛串コーナーにゆめの笑顔が(笑)ゆめこは何しているかなぁ、なんて考えながら進みます。

北関東道の栃木都賀JCTから先は休憩ポイントが少なく、ずーっと走って・・・
交通量も少なく、ほぼ直線なので上信越や東北道より単調な道です。

いわきを過ぎて少し飽きてきて(笑)さらに常磐道は一車線の所が多いため、ペースダウン・・・
それでも予定時刻には目的地に到着~ 東北道経由より大分遠回りで500キロ位走ったw

ランチはonaomayumeおすすめの浜寿司です!
4月から旦那様の転勤で亘理に引っ越しした彼女、こんなところで再会とはw



安定の美味しさのお寿司、ネタはもちろんですが、シャリも美味しいんですよね~ 結構シャリも重要だと思う。

この後は、ちょっと時間があったため、たろう&ゆめこのふるさとのもみの木荘に立ち寄ってみたのですが・・・
人の気配が全くない。
中に入るとすごく静かで、わんこもいないのかな?と思って犬舎を覗いてみたら・・・
ゆめの妹の美咲ちゃんと、黒柴小町ちゃんがいました。
小町ちゃんに吠えられちゃいましたが、それ以外のケージは空になっており、辺りは少し整頓されていたので、
もしかして、おじいさんはもうここにはおらず、家族かお弟子さんが通っているのかな?そう思いたい・・・

それにしても、美咲ちゃんと小町ちゃん(はじめ小町ちゃんも候補にあがった)が残るとは・・・複雑・・・ちょっと悲しい・・・


そんなこんなで、次の目的地へ。
お次も昔からの後輩宅へ。



元気なお嬢ちゃん達にグイグイ迫られて圧倒されちゃった(笑)元気すぎる!!!
二人での会話もなかなか大変な感じで(?)こりゃお母さん、毎日大変だw
でも元気そうでなにより。

そんなこんなで時間はあっという間。
夕方になりましたが、たろうさんの桜の木へ・・・



満開です!!!
いつも満開頃を狙って休みをとるのですが、毎年ビミョーに時期がずれたりして難しいのですが、今回はバッチリです!
あぁ、これでゆめがいれば・・・

でも、またここに来られて嬉しい・・・たろうさん、またこの季節がやってきましたよ。

旧onaomayume宅にて1日目終了。


2日目、朝にまたたろうさんの木に行ってごあいさつ(?)



ゆめがいないから、お散歩がないんだよなぁ。

さて、2日目は、一関に行ってきました。



超山奥で、久しぶりだったので、道が・・・あれ?こんなに奥だったかな行きすぎ?と不安になる頃にお家が見えてきてホッと一安心。
昔ながらのすごく大きい家に叔母さんと叔父さんとの二人暮らし。
おばあさんは4年前に脳出血で倒れてからは施設に入所しており、面会に行ってきました。
完全にねたきりでお話もできない状態でしたが、私と分かったか?右手に力が入り、顔をクシャクシャにしてお返事してくれました。

この後は、私の体力が余っていたら、三陸や牡鹿半島(!?!)の方にも足を伸ばしたかったのですが、
強烈な疲労感に襲われ断念。
仙台のたろうのお墓に寄って2日目は終了となりました。

20170420195554102.jpg


おなおさんから、随時ゆめこの状態がメールで送られており、なんだかおいしい思いをしているようで?
元気そうで何よりです。



つづく。

| ゆめとお出かけ | 19:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4人で軍ちゃん再び、ゆめこおまけ付き

4月スタート、1日の朝は結構な雪で、エイプリルフールか?な新年度スタート。



ですが、やはり4月なので気温が高く、日中にはキレイさっぱりなくなりました。


さて、今日日曜は休み。
特に予定もなく、おなおさんが数日前から「どっか行きたい~」と言うことで、
高崎or上越が候補にあがり…

私が「軍ちゃん」と一言w

去年の秋に新潟に行った帰りに訪れた海鮮処 軍ちゃん、すごく良かったのでぜひまた行きたいなぁと思っていました。

で、いつものコーヒーメンバーに声をかけたら、マスターとNAMIちゃんがOKと言うことで、4人で上越行き決定~
車もマスターが出してくれると事、ありがとう~


…ゆめさんは?
半日のお留守番どうしたものか…

先日の受診の後より体調がよいゆめさん、マスターがゆめこ同伴OKしてくださり、ありがたくゆめさんも一緒に同行させてもらいました。



私達が支度をすると、そーっと追いかけてくるゆめこ。

一緒に行くよー。

マスターのデリカにゆめこのドライブボックスをセットさせてもらい、出発!



ゆめこのドライブボックス、かなり場所を取るのですが、さすがデリカ、シート幅も奥行きも余裕あり。
ゆめこの隣に座れて幸せ。

おなおさんは2列目に座ります。

松代PAでゆめさん休憩。

県境付近はまだ路肩に雪が大量に残っており、山の景色もまだまだ冬。



新井スマートで降りて、隣接する道の駅で、ゆめさんの食べ物休憩です(笑)

ここのスーパーホテル、もう8~9年位前かしら?信州ツーの最終日に泊まった事あります。
もうそんなに過去の話なのか…

あとは国道18号を通って上越市内に入り、ちょうどお昼時間に軍ちゃんに到着~



ゆめさんは休んでいてね。

ちょうど私達が入店したところで満席でラッキー、
3人上海鮮丼、マスターは海鮮石焼きを注文。

海鮮の具がたくさんで、ごはんが足りない感じにwいやいや。
マグロやサーモンが入っていない所が日本海ですね。
やっぱり白身がおいしいのです。

大満足でデリカに戻ると、ゆめさんきょとんとして待っていました。



ゆめさんには持参した砂肝とカレー用の豚肉がありますよ。お薬も一緒にね。

このあとは、食後のコーヒーと称して、市内の自家焙煎のコーヒー屋さんにてコーヒータイム。
マスター、同業ですが、他店と飲み比べもいいでしょう?w



上越は、やはり軽井沢よりは春が早く、所々で新芽が芽吹いており、先日まで雪だった私達もやはりもう春なんだな、と実感。
西日本や都心ではもう花見できるんですものね。

帰りは再び道の駅新井に寄って、海鮮市場?で買い物をして帰路につきました。

ぶらりとドライブして、おいしい海のものを食して、おしゃべりして…

楽しかったです。


旅犬のゆめさん、またお出かけできたよ。半分はもうあきらめていました。
だから、こうやって、一緒に並んで座れて嬉しかった。
無理のない範囲でゆめさんと一緒にお出かけしたいよ。
マスター今日は本当にありがとうございました。




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

慰安旅行第2弾を終えて

お風呂は貸し切りで、脱衣場までわんこを連れて行けるとの事で、
さびしんぼうのゆめさんなので、脱衣場に連れていき、浴室のドアを少し開けた状態で入浴していました。

時々中の様子を覗くゆめこ。
カワイイ~なんて笑っていたら、なんだかゆめの様子がおかしい。
あ、これまさか…と思ったら、バスマットの上でやってしまいました…

少し前にお外に連れて行ったのに~

もう入浴どころではなく、脱衣場にお掃除グッズがあったので、すぐに処置をして、フロントに謝りの電話をして…

バスマットの上にトイレシートを敷いておけばよかった、私達が悪いです。

そんなこんなで部屋に戻り、普段だと就寝前と夜中、明け方頃におトイレのタイミングなので、
23時と2時、6時にゆめを抱いてお外に連れて行き、排泄させました。
一応myトイレと大判のトイレシートを持参してきたので、セットしておいたのですが、やっぱりゆめが出せ出せアピールして…

寝不足なワタシ。



朝食前に再度ドッグランにゆめを放ち、朝食です。

さて、今日はどうしましょ?
もう帰る?

来た道をそのまま帰るのが嫌いな私達、そのまま西へ進んで、圏央道経由で帰ろうか?
青梅近辺でおいしいラーメン食べたいね、となり、
R413道志みち経由で東京都内へ。
何ヵ所か峠道でしたが、旅犬なゆめさんは、上手にバランスを取ってGに耐えます。



正統派醤油ラーメンが好きなのですが、長野に来てから好みのラーメンに出会えず、悲しい思いをしていました(笑)
色々調べて良さげなお店を発見!

「めんや たも」さん、住宅街の袋小路にあり、駐車場が2台分しかないと言う穴場的な、でも口コミ評判が高い。
化学調味料を一切使わず、丁寧に作られた一杯。
これこれ!こう言うラーメン食べたかった!
久しぶりに当たりでした!
嬉しくってムフフ♪

さぁ、帰りましょ(笑)

青梅インターから圏央道に入り、ゆめ様休憩にて高坂SAに立ち寄る。



ドッグランには誰もおらずラッキー。
いつもは車内で待っているおなおさんですが、今日は一緒に付き合ってくれた。
ゆめを放つと、とぼとぼ歩き、マーキング。

頑張ってくれたゆめさんに、最後のお肉ボーナス!



この嬉しそうな顔を見よ?!



車内では、笑顔な寝顔のゆめさんでした。

こうして、ゆめさんとの慰安旅行第2弾は一応無事終了しました。

百戦錬磨な旅犬ゆめさんでしたが、やはり病気の影響もあってか、今まで通りにはいかず、特におトイレの心配がどうしても付いて回ります。

いくらわんこ歓迎な宿であっても、やっぱり粗相しちゃうと凹みます。
夜中もおトイレで何度も外に出しましたが、その時のゆめの表情を見ると、家にいる時とは違います。

幸い食欲は旺盛なので、ボーナスステージで元気を見せてくれますが、
それ以外の時の様子を見ていると、しんどそうに見えます。
やはり、夜中は随分咳き込んでいました。

なので、ゆめことのお泊まりはこれが最後になりそうです。
次はどこに行こうかな?と言う気になれません。
むしろ、今回も含め、今まで付き合ってくれてありがとう、と言う思いです。
これからは気温が上がるので、車内でのお留守番も危険ですし、軽井沢にて過ごした方が安全快適なはず。

一方で、旅行とは別に、来月春の宮城路が控えているので、これもどうしたものか、と悩むところです。

ゆめことどうやって残りの日々を過ごしていくか、考える日が続きそうです。
…あまり難しく考えないほうが良いのかな…




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめの体調が許すなら、もう一度慰安旅行に行きたくて

ちょっと長い&意味深なタイトルですが…

旅行が好きな私達、ゆめさんも立派な旅犬として成長し?頻回な長野路、宮城路も含め、これまであちこち旅行に行って来ました。

1月にはゆめさんの慰安旅行と称して、伊豆のカーロフォレスタに行きました。
そこで、オフシーズンの今、割引クーポンをいただいたのですが…

正直、ゆめこの心臓の具合を考えると、慰安旅行はもう行けないのではないか、と言う思いが強くありました。
一方で、最近再び体調が良い日が続いており、先日の元気玉の効果か?
近場で良いのでお出かけしたい、できるかな?と言う思いも芽生え、
割引クーポンを使ってカーロ本店に宿泊してきました。
あくまでも、宿でのんびり、が目的です。

山中湖までは、野辺山経由の中央道~富士五湖道路のルートで約180キロ。

出発はゆっくりで、お昼は前から気になっていた野辺山R141沿いにポツンとあるレストランストローハット(笑)



意外にも(失礼)お昼時はお客さんがたくさん入って繁盛していました。
車は県外ナンバーがほとんどでしたね。

事前に調べていたのですが、名物が牛ステーキ丼らしいのですが、メニューから消えておりガックリ…

豚の焼肉定食とカレーにしました。
フツーにおいしかったですよ。
80年代な外観&内装がちょうど私達年代が子供の頃の思い出と重なり…
またそれもお客さんを引き寄せる魅力の1つ?!
もちろん味がしっかりしていることありき、ですけども、長く続いていると言うと言うことはそういう事なんでしょうね。

車内でお留守番していたゆめさん、
おやつタイム&持参したお肉でアーチストをパクリ。



身を乗り出した前足がクロスしてますよ(笑)

野辺山を下って長坂インターからはオール高速です。
双葉SAでおトイレ休憩し、14時台には山中湖へ、早。



チェックインまでまだ時間があるので、ペーパームーンでティータイム。
ここ、2回目の訪問です。いつも混んでます。
テラス席は空いており、比較的暖かい日だったので、ゆめさん同伴で今シーズン初テラス(笑)

その後、チェックインをしてあとは部屋でゴロゴロ…
ゆめさんも少し休んでね。

カーロはもう何店舗も泊まっておりますが、何気に本店は初めてだったりします。
大分古い&お値段も安いのですが、お食事の評判が良く、宿の満足度が高い。



イタリアンのコース料理でして、確かにおいしかったです!
これで1泊一万以下は恐縮しちゃう(笑)

ゆめさんには馬肉ステーキありますよ。



相変わらず食欲は旺盛なゆめさん、たーんとお食べ。

元気回復したゆめさん、私達のパンや豚肉を強奪して…



大満足してお部屋へ。
ゆめさんも満足したか?バッタリと倒れてしまいました。


このあとは、一旦ゆめをお外に連れ出しておトイレを済ませ、お風呂に行きました。
つづく。



Xperiaからの投稿


| ゆめとお出かけ | 19:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめ様の慰安旅行inカーロフォレスタ 玉響の風 後編

翌日!
ぐーっすり眠れ・・るかと思ったのですが、やはりゆめの具合が心配で、何度か目を覚ましました。
それ以外にも、風が強く、窓がビリビリ鳴くレベルで、沿岸部とは言え、こんな強風久しぶり。
ゆめさん、心臓が悪くて利尿剤を飲んでおり、特に夜間の尿が多く、自宅に居る時は寝る前の他に
夜中何度かお庭に出したり(ゆめがちゃんと起こしに来る)
どうしてもと言う時は、脱衣所にセットしてある緊急おトイレに排尿していました。
ここ最近は、体液バランスがとれてきたか、寝る前におトイレをすれば、朝まで大丈夫な日が多くなってきており
今回は出先なので、まずは部屋を出てすぐ排泄させられる場所があるかどうか確認、(今回はすぐ側に囲われた植え込みがあり、ありがたかった!)
また、室内でのやりそうな場所にトイレシートを敷き詰めておき・・・

朝まで無事でした。
おぉ、ゆめすごい!と関心したのもつかの間、身支度をして外に出そうとして玄関に向かったら、玄関に大量の水たまりができていました・・・

あとちょっとの所で間に合わず、ゆめも切羽詰まったアピールしなかったため油断しました。
起きてすぐ外に出せばよかった・・・私が悪いです、ゆめゴメン。

ゆめさん、何度もお泊まりしてきてはじめて粗相してしまいました。
幸いここはわんこに優しい宿なので、床も手入れがしやすい仕様で、スタッフの方も「全然平気です」と言って下さいましたが
私の中でかなりショックです・・・

その後、外の植え込みに連れて行き、さらに大量のおしっこ。



そんなこんなで朝食の時間がやってまいりました。



朝食も部屋出し~
朝はまぁ、ふつうかな?

朝のお薬を飲ませ、ゆめさんは日に当たりながらパタリ。

11時のチェックアウトギリギリまで宿におり、2度寝w。

チェックアウトして、割引クーポンなんか頂いたりしてw
昨日の時点では、帰りの昼は、地元の寿司屋にでも行くか?なんて言っていたのですが、
朝しっかり食べちゃったので全くお腹が空かず、そのまま帰路へ。
宿のすぐそばにミニストップがあり、長野県内には店舗がないため あら、久しぶりw



今日は平日にて、道路もスイスイかと思いきや、国道工事で片交だったり、熱海近辺は慢性的な渋滞なのか、相変わらずノロノロ。



そして、この日は全国的に気温が高かったらしく、20℃近くまで気温が上がり、途中ゆめさんの呼吸が速迫になり、
今年初めてエアコン冷房を入れました・・・
エポの冷房は超強力で、あっという間にゆめさんの呼吸は穏やかに(笑)

軽食休憩で立ち寄った大磯PA内にあった露店のハンバーガーがとっても美味しくてビックリ。
店の名前はLEVEL8 とありました。しっかりとしたハンバーガーで感動しました。また食べたいなw

その後も圏央道事故で渋滞等で軽井沢まで5時間以上かかってしまいました。
まっすぐいつものコーヒー屋さんに立ち寄って、〆はきこりのお蕎麦です!



旅の〆はなぜかきこりの蕎麦が多いわが家。
冬なので温かい蕎麦が食べたいな~、でもメニューに表記ないなぁと思って訊ねてみたら、温かい蕎麦にできますとの事。裏メニューか?
温かいお蕎麦もやっぱりおいしいなぁ。

温まって帰宅、こちらも日中は気温が高かったようで、床暖は入れっぱなしにしていましたが、床暖のみでも全く室温が下がっていませんでしたね。

お家に帰ってきてホッとしたゆめさん、リビングをアホ走りして(やめて~)お水をがぶ飲みして、はいおやすみなさい!

こうして、無事ゆめ様の慰安旅行は終了しました。
宿でのんびりして、おいしいもの食べて帰ってきただけなのですが、ゆめの粗相はかなりショックだったものの、
ゆめの体調もよく、旅犬は健在です。
おトイレの心配が出てきたので、旅籠屋は正直今後は厳しいかと思います。

わんこ優先の宿をメインに、今後もゆめの体調を見ながらお出かけしたいですね。




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 17:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめ様の慰安旅行inカーロフォレスタ 玉響の風 前編

ゆめ様の慰安旅行を終え、日常へ・・・
昨日、ゆめを玄関から抱き上げてジムっ子まで運ぶ途中、凍った斜面に足を滑らせて転倒してしまいました。
一回は持ち直したのですが、如何せんゆめを抱いており、両手が塞がっている。
意地でもゆめは落としてなるものか、と膝・足の甲からスローモーションで落ちていき転倒。
ゆめ様は私の腕の中。
直後は何ともなくフツーに散歩に行けたのですが、夜間より痛み出して歩けなくなり、
今日整形外科でレントゲン撮ってもらって、骨折はなく打撲との事、
皮膚が薄い所なので痛みが強く出るとの事で、ロキソニンテープ貼ってます・・・左膝も腫れてます・・・
マニュアル車がつらいので、久々のMINIの出番です(笑)やっぱりMINIもいいのぉ。


さて、ゆめ様の慰安旅行日記です。

冬のお出かけは暖かい所へ・・・
わんこに優しいカーログループには何度も宿泊していますが、今回は、少しリッチに行きますよ~
という事で、伊豆高原の「玉響の風」に泊まってきました。
「はんなり」か「玉響」か、創作フレンチと部屋に露天&内風呂があり、テラスで露天風呂が繋がっている部屋があるのが
玉響の方でして、おなおさんの決めてとなりました(笑)支払いはワタシです・・・冬のボーナスが。

さて、今回は宿でのんびりするのが目的なので、ゆっくり家を出て宿に直行です。

それでも、道中ゆめ様のお楽しみタイムを設ける必要があり・・・



高坂SAでお肉休憩!

平塚PAでお薬休憩のと言う名のお肉休憩!



それにしても、軽井沢~伊豆はアクセスが悪く、最短距離だと野辺山~R137山中湖経由かR51なのでしょうけども、
ほぼ一般道はだるすぎるので、
関越~圏央~小田原厚木道~途中の真鶴道やらなんちゃらの有料道路~R135が時間優先ルートのよう。
それでも、日曜という事もあってか、熱海からほとんどノロノロ運転にて、思いの外時間がかかってしまいました。

夕方にお宿に到着。
全8部屋のプライベート重視の宿で、満室でした。
宿泊わんこの名前が出ており12頭、年齢も6歳以上の子達のお泊まりベテラン揃いでした。
柴はゆめだけでしたね。



お部屋は貴賓室がよかったのですが、ずーっと予約が埋まっており、
2番目の風灯にしました。
とにかく、露天とテラスが繋がっている、これがおなおさんには外せない条件だそうでw



オーシャンビューで、相模湾を一望。
お部屋もバリアフリーです。

お食事までのんびり・・・

さて、夕食の時間がやって参りました。
部屋食なのがありがたい。
先にゆめさんのお食事がやってきましたよ。

20170131135910056.jpg

かぼちゃと白身魚のリゾットだったかしら?
これにお薬を混ぜて先にあげて、写真を撮ろうとしている間に瞬殺w

さて、私達のお食事も続々と運ばれてきましたよ。



はじめ、前菜が出てきた時「あっ、これは足りないかもw」なんて思ったりしたのですが、途中からお腹いっぱいになってきました。



どれも美味しかったのですが、特にスープとお魚料理、リゾットが絶品でした!



ゆめさんは、慣れた手つきで私達の食べ物を強奪~
とても病犬とは思えません。

大満足のあとは、のんびりと内風呂&露天につかっておやすみなさい・・・

続く。



Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 15:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>