柴犬ゆめ★ごこち ~もみの木の下で~

先代犬「たろう」に導かれ、onaomayu家に二代目柴犬としてやってきた                                                          赤柴「ゆめ」の物語

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ゆめのいる宮城路 後編

お昼を終え、一旦家に戻って、ここからはゆめさんも一緒に行動です。

お留守番頑張ってくれたゆめさんに、お肉でパワーチャージを。
またまた片平ジャージーに行きました。
復興支援道路なる相馬~福島を結ぶ有料道路が一区間だけ開通しておりました。



一区間とは言え、ちょうど峠道の区間なので、結構ショートカットになりましたね。

日曜とあってか、ものすごく混んでました。



ソフトクリームとジェラートのコンボ。
ソフトクリームはミルクミルクしてずっしりとしており、ジェラートも味が濃くてうまい!
やっぱりここ最強w

帰りは筆甫経由で一旦家に戻り、一休み…
夜はおなお叔父宅に行き夕飯ごちそうになりました。



お疲れのゆめさんですが、食欲がなくとも、ターキーを食べないと1日が終わらないらしく、ターキーのみ摂取で2日目終了です。


3日目も快晴!



エポでゆめ様を土手までお運びして朝散歩です。

畑にいるおじいさんと柴子のコンビに出会う確率が高く、もしかしてまた会えるかな~と思ったら、いましたw

しかし、よーく見ると、柴子が替わっている?
たろうさん時代からいたわんこで、おそらくゆめと同年代かな?と思われたので、
もしかして2代目柴子?!
時の流れを感じます…



蔵王連峰がよく見えるのですが、まだ雪がたっぷり残っていました。
浅間山は一滴も雪がないので、ちょっと意外、単に緯度の違いかなぁ。

おなおさんが針に行っている間、撤収準備を…
そうこうしているうちに、おなおさんから電話があり、「ゆめを針に連れてきて」と。

鍼灸師さんが、ゆめを見てくださるとの事。



ゆめさん細い棒でツボ押ししていただきました。
ありがとうございました。

昼前には帰路につきました。
帰り道に寄りたい所が。



二本松のheart of wanさんです。
楢葉時代から通っていますが、看板犬のゴールデンののんちゃんが15歳で元気に過ごしているのを聞いてビックリ。
ゆめさんも、負けていられません。

たろうがのんちゃんの事が大好きで、しつこく付きまとったら、廻し蹴りをくらったのを今でもよく覚えていますw
2010年11月25日の日記♪

懐かしくって、ついつい長居しちゃった。

さて、この後は再び高速inしてひたすら走ります。



出流原PAでいつものショットw

19時に自宅へ到着。
ゆめさん安心したか、バッタリと倒れてしまいました。



でも、笑顔な寝顔?
こうして思いがけないゆめことの宮城路は終了しました。

ゆめさん、一緒に行ってくれて本当にありがとう。

あっ、心配されたおトイレですが…
当然心配なので、緊急おトイレ持って行きました。
宮城自宅では特定の空き部屋でう◯ちしていた所におトイレセットしたら、そこできちんとしてくれました!
ですが、おじさん宅でガマンできなくて玄関マットの上でやからしてしまいました…本当にごめんなさい…
慣れた所以外ではやはり厳しいですね…



Xperiaからの投稿


| ゆめとお出かけ | 21:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめのいる宮城路 前編

連休を終え、またいつもの日常へ…

さくっと宮城路の振り返り~

27日土曜日、おなおさんの透析後の出発です。



おなおさんを病院に送り、家の事をして、支度を。



何にも知らないゆめこさん?
あなたも今からお出かけなんですよ!



13時過ぎにお迎えに行き、佐久インターからそのまま出発!

透析後にてフラフラのため、運転は私が行います!
久々のエポ、大分ボディも弱くなり、パワーも落ちていますが、
やっぱりいいですね~



エポでは無給油で宮城までいけないため、安積PAで給油。

国見SAでゆめさんのおやつ休憩。



18時過ぎに宮城着。
この日の夜は、おなお友人と焼肉の予定日だったため、ゆめさんお留守番…

解散の後、宮城自宅へ。
ゆめさん半年ぶりかな~?



ターキーアキレスで1日フィニッシュです。
ゆめ、1日お疲れ様!


2日目、晴れ!

朝のお散歩は、懐かしの船渡しの碑がある土手へ。



草ボーボーだよ!
この時期は、1度は草刈りがはいるはずなのですが、やっておらず、経費の問題か?!

体力がないゆめさん、おしっこを終えるともう伏せてしまいました。



その後、たろうさんの木へ。
新緑フサフサと言うか、ここも草ボーボー(笑)
ですが、ここは思い出深い場所、またゆめさんとここに来られてうれしいよ。

お昼はいつものお寿司屋さんにて。
赤貝丼なるものがあり、貝系が大好きなおまゆは迷わず注文。
おなおさんは、いつもの特上寿司を。

安定した美味しさです。
ご飯もうまい!これ、結構重要!



ゆめさんは、2階でお留守番してもらっており、
勝手に階段を降りないようスーツケースとカバンでバリケードを設置しておいてましたw



帰宅すると、バリケードを突破しようとした跡があり、カバンの位置が変わっていました。
ですが、未遂に終わったようで、目が合ったら怒っていました(笑)

そして、バリケードを撤去したら、一人で階段を降りていってしまいました。

ここからは、ゆめさんも一緒に行動しますよ~

つづく。




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

思いがけない連休にて、また宮城路、ゆめこも一緒に!

5月も間もなく終わり。

先月ゆめのいない宮城路をしましたが、今月思いがけず4連休がついており、
また宮城路してきましたw

ゆめをどうするかヒジョーに悩みましたが、今回が最後のチャンスかと思い、リスク覚悟の上一緒に行ってきました。



たろうさんの木の前で。

比較的涼しい3日間で、快適な陽気でしたが、やはりゆめさんにはだいぶ堪えたみたいで、
今は軽井沢の自宅で安心しきって寝ていますが、道中私達もずっとハラハラドキドキでした。
やっぱり今回でゆめさん宮城路引退かな…
いや、もう半ば諦めていたので、また懐かしの地を踏むことができて良かったかな。

道中色々ありましたが、明日からまた勤務週間なので、今日はおやすみなさい…

ゆめさんも明日からまたのんびり穏やかに過ごそうね。



Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめのいない宮城路、後編

宮城路も後半。

3日目は、午後からおチヨさん宅に行かねばならないので、午前中が勝負です(?)

久しぶりに、亘理より南の方へ足をのばしてみました。



常磐道は山元南インターなるものが新設されており、そこで降りてみる。
坂元駅が新しくなってましたよ。
たしか去年、近くを通ったときは、まだ工事をしていたような。線路がかさ上げされ、橋上駅になっていましたよ。
そのまま、県道38号線をいく。
震災遺構となった中浜小学校です。
それにしても、山元町の沿岸部はホントに何もなくなってしまい、たくさんのダンプが行き来しているものの、整備も全然追いついていない感じです。
亘理町に入ると、少し建物が見られるようになり、復旧のスピードの差が・・・
そうこうしているうちに、元実家に到着。



ここも完全に忘れ去られた場所の1つか、もう家の前までは行けません。
草や枝がボーボーで車が入れない・・・徒歩で行って見るも、時が止まっています。
そして、すぐ近くには大量のソーラーが・・・

そんなこんなで時間です。

次の行き先は、おチヨさん宅です。
超久しぶりの登場ですが、おチヨさんの身に色々ありまして・・・だいぶんご無沙汰しておりました。
弟と子供達も合流。

えっ、わんこがいる?!?!



このわんこ、おチヨさんがいつの間にか飼っており、私や弟が知ったのが事後でして・・・
で、おチヨさんが不在の間、弟宅にて預かりしてもらっていたのでした。
弟からの話&写真でどんなのかは知っていましたが、実物を見て「うわ、ちっちゃい!」
オスで、もう成犬近いのですが、体重7キロ台の俗に言う「豆柴」サイズです・・・
で、名前が・・・「たろう」って・・・どうして・・・

夕方「たろうさんに似た犬」の散歩をして(引っ張る引っ張る!!)みんなで夕食を。


最終日は、おみやげとばーすでぃのパンを買って帰るだけ~
閖上の方にも寄ってみました。
何かと話題になった「老人ホームうらやす」現在は内陸の方に移転したようですが、被災した建物はそのままにしてあるのですね・・・



よくテレビで出てくる日和山です。
美田園周辺はものすごく変わり、災害公営住宅も一気に出来上がっていたのですが、県道10号を挟んで海側は、やはりこんな感じです。
あちこちでかさ上げ工事がされていましたよ。

最後にもう一度おチヨさん宅に行き、お別れを。



「たろうっぽいわんこ」さん、おチヨさんと仲良くね。
最後にばーすでぃさんに寄ったのですが、なにやらザワザワしている。
中に入ると、テレビの撮影準備をしており、私が会計を終えたら、そこで一旦入店ストップになりました。
OH バンデス(笑)かなんかのローカル番組か?と思ったのですが、外にはエキストラと思しき人たちがたくさんいましたし
品川ナンバーのバスが駐まっていたので、もしかして全国区? カルテット続編?w
石窯食パンをゲットできたのでヨシとしよう。

帰りは東北道で帰ってきたのですが、高速代をケチって村田インターから乗ったのですが、名取からだと遠い~
ゆめのいない出流原PA・・・ここで腰振り休憩が恒例だったあの頃が懐かしい・・・って、ゆめさんまだ生きてます!



無事帰宅、ゆめさんのお迎えは~?淡白なものでありましたw
さっきまで「豆たろう」を見ていたので、ゆめデカッ! でも、こっちが正しい柴犬!
フッカフカのダブルコートをムギュムギュ~

こうして4日間あっという間の宮城路は無事終了となりました、チャンチャン。
4日間で1300キロ走りました、久しぶりに長距離走ったMINIさん、お疲れ様!
近々無料点検に出そうかな。


| ゆめとお出かけ | 21:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆめのいない宮城路、前編

4日間の春の宮城路終わりました。

毎年、4月と10月に長い休みを取って宮城路していますが、ゆめがいない宮城路は初めてかも?
ちょっと寂しい感じもしましたが、ゆめがいないと言う事は、めいっぱい動けるとプラスに捉えて色々やりたい事しました。

1日目、朝の図。



普段通りの5時起きをして、寝ぼけまなこのゆめを起こし、ゆめ散に行き、6時30分には出発!
昼には前職場の後輩に会うため早い出発です。
今回の行きは目的地が亘理のため、常磐道経由で。
途中の牛串コーナーにゆめの笑顔が(笑)ゆめこは何しているかなぁ、なんて考えながら進みます。

北関東道の栃木都賀JCTから先は休憩ポイントが少なく、ずーっと走って・・・
交通量も少なく、ほぼ直線なので上信越や東北道より単調な道です。

いわきを過ぎて少し飽きてきて(笑)さらに常磐道は一車線の所が多いため、ペースダウン・・・
それでも予定時刻には目的地に到着~ 東北道経由より大分遠回りで500キロ位走ったw

ランチはonaomayumeおすすめの浜寿司です!
4月から旦那様の転勤で亘理に引っ越しした彼女、こんなところで再会とはw



安定の美味しさのお寿司、ネタはもちろんですが、シャリも美味しいんですよね~ 結構シャリも重要だと思う。

この後は、ちょっと時間があったため、たろう&ゆめこのふるさとのもみの木荘に立ち寄ってみたのですが・・・
人の気配が全くない。
中に入るとすごく静かで、わんこもいないのかな?と思って犬舎を覗いてみたら・・・
ゆめの妹の美咲ちゃんと、黒柴小町ちゃんがいました。
小町ちゃんに吠えられちゃいましたが、それ以外のケージは空になっており、辺りは少し整頓されていたので、
もしかして、おじいさんはもうここにはおらず、家族かお弟子さんが通っているのかな?そう思いたい・・・

それにしても、美咲ちゃんと小町ちゃん(はじめ小町ちゃんも候補にあがった)が残るとは・・・複雑・・・ちょっと悲しい・・・


そんなこんなで、次の目的地へ。
お次も昔からの後輩宅へ。



元気なお嬢ちゃん達にグイグイ迫られて圧倒されちゃった(笑)元気すぎる!!!
二人での会話もなかなか大変な感じで(?)こりゃお母さん、毎日大変だw
でも元気そうでなにより。

そんなこんなで時間はあっという間。
夕方になりましたが、たろうさんの桜の木へ・・・



満開です!!!
いつも満開頃を狙って休みをとるのですが、毎年ビミョーに時期がずれたりして難しいのですが、今回はバッチリです!
あぁ、これでゆめがいれば・・・

でも、またここに来られて嬉しい・・・たろうさん、またこの季節がやってきましたよ。

旧onaomayume宅にて1日目終了。


2日目、朝にまたたろうさんの木に行ってごあいさつ(?)



ゆめがいないから、お散歩がないんだよなぁ。

さて、2日目は、一関に行ってきました。



超山奥で、久しぶりだったので、道が・・・あれ?こんなに奥だったかな行きすぎ?と不安になる頃にお家が見えてきてホッと一安心。
昔ながらのすごく大きい家に叔母さんと叔父さんとの二人暮らし。
おばあさんは4年前に脳出血で倒れてからは施設に入所しており、面会に行ってきました。
完全にねたきりでお話もできない状態でしたが、私と分かったか?右手に力が入り、顔をクシャクシャにしてお返事してくれました。

この後は、私の体力が余っていたら、三陸や牡鹿半島(!?!)の方にも足を伸ばしたかったのですが、
強烈な疲労感に襲われ断念。
仙台のたろうのお墓に寄って2日目は終了となりました。

20170420195554102.jpg


おなおさんから、随時ゆめこの状態がメールで送られており、なんだかおいしい思いをしているようで?
元気そうで何よりです。



つづく。

| ゆめとお出かけ | 19:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4人で軍ちゃん再び、ゆめこおまけ付き

4月スタート、1日の朝は結構な雪で、エイプリルフールか?な新年度スタート。



ですが、やはり4月なので気温が高く、日中にはキレイさっぱりなくなりました。


さて、今日日曜は休み。
特に予定もなく、おなおさんが数日前から「どっか行きたい~」と言うことで、
高崎or上越が候補にあがり…

私が「軍ちゃん」と一言w

去年の秋に新潟に行った帰りに訪れた海鮮処 軍ちゃん、すごく良かったのでぜひまた行きたいなぁと思っていました。

で、いつものコーヒーメンバーに声をかけたら、マスターとNAMIちゃんがOKと言うことで、4人で上越行き決定~
車もマスターが出してくれると事、ありがとう~


…ゆめさんは?
半日のお留守番どうしたものか…

先日の受診の後より体調がよいゆめさん、マスターがゆめこ同伴OKしてくださり、ありがたくゆめさんも一緒に同行させてもらいました。



私達が支度をすると、そーっと追いかけてくるゆめこ。

一緒に行くよー。

マスターのデリカにゆめこのドライブボックスをセットさせてもらい、出発!



ゆめこのドライブボックス、かなり場所を取るのですが、さすがデリカ、シート幅も奥行きも余裕あり。
ゆめこの隣に座れて幸せ。

おなおさんは2列目に座ります。

松代PAでゆめさん休憩。

県境付近はまだ路肩に雪が大量に残っており、山の景色もまだまだ冬。



新井スマートで降りて、隣接する道の駅で、ゆめさんの食べ物休憩です(笑)

ここのスーパーホテル、もう8~9年位前かしら?信州ツーの最終日に泊まった事あります。
もうそんなに過去の話なのか…

あとは国道18号を通って上越市内に入り、ちょうどお昼時間に軍ちゃんに到着~



ゆめさんは休んでいてね。

ちょうど私達が入店したところで満席でラッキー、
3人上海鮮丼、マスターは海鮮石焼きを注文。

海鮮の具がたくさんで、ごはんが足りない感じにwいやいや。
マグロやサーモンが入っていない所が日本海ですね。
やっぱり白身がおいしいのです。

大満足でデリカに戻ると、ゆめさんきょとんとして待っていました。



ゆめさんには持参した砂肝とカレー用の豚肉がありますよ。お薬も一緒にね。

このあとは、食後のコーヒーと称して、市内の自家焙煎のコーヒー屋さんにてコーヒータイム。
マスター、同業ですが、他店と飲み比べもいいでしょう?w



上越は、やはり軽井沢よりは春が早く、所々で新芽が芽吹いており、先日まで雪だった私達もやはりもう春なんだな、と実感。
西日本や都心ではもう花見できるんですものね。

帰りは再び道の駅新井に寄って、海鮮市場?で買い物をして帰路につきました。

ぶらりとドライブして、おいしい海のものを食して、おしゃべりして…

楽しかったです。


旅犬のゆめさん、またお出かけできたよ。半分はもうあきらめていました。
だから、こうやって、一緒に並んで座れて嬉しかった。
無理のない範囲でゆめさんと一緒にお出かけしたいよ。
マスター今日は本当にありがとうございました。




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

慰安旅行第2弾を終えて

お風呂は貸し切りで、脱衣場までわんこを連れて行けるとの事で、
さびしんぼうのゆめさんなので、脱衣場に連れていき、浴室のドアを少し開けた状態で入浴していました。

時々中の様子を覗くゆめこ。
カワイイ~なんて笑っていたら、なんだかゆめの様子がおかしい。
あ、これまさか…と思ったら、バスマットの上でやってしまいました…

少し前にお外に連れて行ったのに~

もう入浴どころではなく、脱衣場にお掃除グッズがあったので、すぐに処置をして、フロントに謝りの電話をして…

バスマットの上にトイレシートを敷いておけばよかった、私達が悪いです。

そんなこんなで部屋に戻り、普段だと就寝前と夜中、明け方頃におトイレのタイミングなので、
23時と2時、6時にゆめを抱いてお外に連れて行き、排泄させました。
一応myトイレと大判のトイレシートを持参してきたので、セットしておいたのですが、やっぱりゆめが出せ出せアピールして…

寝不足なワタシ。



朝食前に再度ドッグランにゆめを放ち、朝食です。

さて、今日はどうしましょ?
もう帰る?

来た道をそのまま帰るのが嫌いな私達、そのまま西へ進んで、圏央道経由で帰ろうか?
青梅近辺でおいしいラーメン食べたいね、となり、
R413道志みち経由で東京都内へ。
何ヵ所か峠道でしたが、旅犬なゆめさんは、上手にバランスを取ってGに耐えます。



正統派醤油ラーメンが好きなのですが、長野に来てから好みのラーメンに出会えず、悲しい思いをしていました(笑)
色々調べて良さげなお店を発見!

「めんや たも」さん、住宅街の袋小路にあり、駐車場が2台分しかないと言う穴場的な、でも口コミ評判が高い。
化学調味料を一切使わず、丁寧に作られた一杯。
これこれ!こう言うラーメン食べたかった!
久しぶりに当たりでした!
嬉しくってムフフ♪

さぁ、帰りましょ(笑)

青梅インターから圏央道に入り、ゆめ様休憩にて高坂SAに立ち寄る。



ドッグランには誰もおらずラッキー。
いつもは車内で待っているおなおさんですが、今日は一緒に付き合ってくれた。
ゆめを放つと、とぼとぼ歩き、マーキング。

頑張ってくれたゆめさんに、最後のお肉ボーナス!



この嬉しそうな顔を見よ?!



車内では、笑顔な寝顔のゆめさんでした。

こうして、ゆめさんとの慰安旅行第2弾は一応無事終了しました。

百戦錬磨な旅犬ゆめさんでしたが、やはり病気の影響もあってか、今まで通りにはいかず、特におトイレの心配がどうしても付いて回ります。

いくらわんこ歓迎な宿であっても、やっぱり粗相しちゃうと凹みます。
夜中もおトイレで何度も外に出しましたが、その時のゆめの表情を見ると、家にいる時とは違います。

幸い食欲は旺盛なので、ボーナスステージで元気を見せてくれますが、
それ以外の時の様子を見ていると、しんどそうに見えます。
やはり、夜中は随分咳き込んでいました。

なので、ゆめことのお泊まりはこれが最後になりそうです。
次はどこに行こうかな?と言う気になれません。
むしろ、今回も含め、今まで付き合ってくれてありがとう、と言う思いです。
これからは気温が上がるので、車内でのお留守番も危険ですし、軽井沢にて過ごした方が安全快適なはず。

一方で、旅行とは別に、来月春の宮城路が控えているので、これもどうしたものか、と悩むところです。

ゆめことどうやって残りの日々を過ごしていくか、考える日が続きそうです。
…あまり難しく考えないほうが良いのかな…




Xperiaからの投稿

| ゆめとお出かけ | 21:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>